2014年10月23日木曜日

母の愛・父の愛・夫の・・・・

もうすぐ娘(5年生)が楽しみにしている「自然教室」。
たったの1泊2日、学校のみんなで自然に触れ合うとのこと。

事前の説明会で「荷物は家にあるもので構いません。わざわざ購入しないでください」と言われているけれど、そんなわけにいかず1ヶ月前からバッグだー、下着だー、洋服(ジャージ)だーと、ほとんど新品ばかりを買わされております。

そんな娘がここ最近、友達(男女問わず)の持ち物に関して私にチョコチョコと話してくるのです。
「●●ちゃんの持ち物はおばあちゃんが全部作ってるんだって」
「○○くんは上靴袋とナプキンがお揃いなんだよ」
↑この遠まわしな言い方は・・・・要するに私に作れと言ってるのか?

「ママは手作りいたしません
と、先手を打って言ってみたら
「あのミシンはなんのためにあるんだよ!」と娘も応戦。

「あれはを縫う道具だよ!」と言い返すと
「ミシンはも縫えるんだよ!」とりんごさんも負けない。

自慢じゃないけど(自慢にならないけど)りんごさんの幼稚園入園から小学校入学と手作り品を作ったことがない私。
作るよりも買ったほうが安いじゃん!
作りたい人だけが作ったらいいじゃん!
を信条に雑巾1枚だって縫わない、徹底購入主義を貫き通しました。

しかし「ママは作れるけどあえて作らない」と言う私に娘は完全に不審顔。
どうやら、来週の自然教室に新しい上靴袋を持っていきたいそう・・・。

そんなに言われちゃぁね~・・・・・。


ホレッ!

やればできる私は、裏地&底マチつきの立派な上靴入れを作ってあげましたよ。
サプライズにしたくて勝手に生地を選んで作ったのでどうかなぁ~と思ったけれど、ものすごく喜んでくれました。
「本当にママはなんでも作れるんだね。今度は洋服作ってね」と言われたけれど、それは本当に無理。

北海道限定 いもまめ
かば夫も対抗してポテチ好きの娘に「いもまめ」を買ってきました。
私が食べましたがっ!
これ、ポテチも美味しいけど中に入ってる枝豆がかなり美味しい!
だけど、量が少ないんだよねー。このぐらいの小袋じゃぁ、直ぐに無くなっちゃう。


そして、私にはパーティで出た焼酎を・・・というかば夫さん。
私、お酒は好きだけど焼酎だけはダメなんですがー。

それは置いといて、「モーリス」というこちら、かなりおしゃれでお高い焼酎です。
ロックで飲むよりもトニックと割って飲む方が飲みやすいかなー。ライムがあれば尚更いいかなーという感じです。

さて、今日は数ヶ月ぶりに平日の夕方にかば夫が帰宅とのこと。
張り切って夕飯の支度をしてきま~す。



2014年10月21日火曜日

おさまらない

季節はすでにどっぷり秋ですが沖縄旅行はしつこく続きます。
前回の続きです。
Simple StoriesのPPを消費してしまったのでこの前買ったpinkpaisleeの”Solstice”をメインに作ってます。


左上の「YOU」は生徒さんが購入されたダイが可愛かったので講習中に抜かせてもらいました。
(下の「HELLO」や「HI」も)
ピンペに合わせてMMEやcrateもちょこちょこと。


このページはもはやピンペの姿はほとんどなく、全部のポケットが違うメーカーに・・・。
余っていたcalicoやheidiのカードを入れてます。

2日目は3人でシュノーケリングをした一日でした。
水中カメラが面白くて100枚以上撮っているのでアルバム整理も収集がつきません。


ウミガメと泳いでいる写真ばかりもアレなんで、12インチのレフィルはやめてこちらは12×10インチに縮小。
透明のトランスパレンシーはcalicoでプレオーダーしていたものです。
PPはElle'sがメインに変わってしまっております。
何のためにピンペを買ったんだか。

写真では小さく見えるウミガメですが一番大きなもので1mほどありました。
海の底に張り付いている藻のようなものを食べている時はほとんど静止しているのですが、泳ぎだすと私の泳力では到底追いつきません。

しかし、泳ぎが得意なふたり(かば夫とりんごさん)はカメに夢中で溺れかけている私の存在など忘れて着いて行ってました。
なので、私が見たのは2匹ほどですがふたりはかなりの数のウミガメをずっと見ることができたそうでご満悦でした。

私はすっかり疲れてまたしても一足早く部屋に戻ったのですが、二人は夕方まで丸一日潜っておりましたよ。

シュノーケリング3点セット(シュノーケル・フィン・ライフジャケット)は一人一日¥1000。
子供は毎年サイズが変わるので、やっぱり買うよりも借りたほうが安くつきます。
大人用のマスクとシュノーケルだけでも買うほうがいいのかも・・・と思うのですが、荷物がそれだけでかさばるんでねぇ・・・。(どうせ持つのはかば夫だけど)

この続き(3日目)は現在製作中。
それにしてもPLチックなこの作り方は飽きっぽい私がさらに飽きちゃうのでなかなか続きができません。
今年中に4日間を作り終えるのは難しそうです。
それでは、またいつかお会いしましょう。サヨナラ、サヨナラ。




2014年10月20日月曜日

大人の運動会


昨日は地区の運動会。
先週の台風で延期になった振替のためか、参加人数もかなり少なめ。

それでもこれを楽しみにしていた娘と、娘を見守るためにイヤイヤながら参加しないといけない母(私)は人数合わせでいろんな競技に参加しました。

とにかく、人数も少ない上に高齢化が否めない町内なのにどうしてだか負けん気だけは強い住人が揃っているのか、大人の部・子供の部共に優勝!
大人の部に至っては今年で3連覇を達成いたしました。

昨今の運動会、いろんな事情で競技が変化しておりますが今年で綱引きが終わりということになり、「綱引き専門要員」がいる我が家町内ではブーイングの嵐だったのですが、理由が綱が切れて危ないからとのこと。

嘘か誠か、特に女子の綱引きは危険すぎるということで毎年12町内会が半分に分かれて競っていましたが、今年は4チームに分かれての3町内会対抗となりました。

子供たちよりも聞き分けの悪い大人たちは「来年も綱を買いなおしてやろう」と言い続けておりましたが・・・。

そんな私は今朝から筋肉痛で腕がパンパン。
綱引きの後遺症でございます。
筋肉痛が翌日に出るのは若い証拠ですわよ。


今回出張で不参加だったかば夫からのシンガポール土産。
DFSで化粧品を頼んでいたのですが、日本の価格とほぼ変わらずやめてもらいまいした。(おそるべしシンガポール)
そして、小銭消費で買ってきたお菓子たち。
普段、留守がちのかば夫は娘がグミを食べられないことを知らなかったようです。
残念だったね、お父さん。